--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

06.22

Oblivion:Bosmer

Oblivion: Races

一般的な男性Bosmer
BosmerはTamrielの南西に位置するValenwoodの、多様で野蛮なElfである。帝国においてはひとまとめにWood Elfと呼ばれることが多いが、Wood Elf自身は自分たちのことを『Bosmer』、あるいは『the Tree-Sap People(樹液の人々)』と呼ぶ。『Tree-Sap』が意味するところはWood Elfの野蛮なバイタリティと若々しい活力であり、これはAltmerDunmerという、より厳格な親戚との対比である。BosmerはAldmerのような格式ばった堅苦しい文化を好まず、大地と自然美や野生動物の調和を根底とする空想的でシンプルなあり方を好む。こうしたHigh ElfとDark Elfの田舎な親戚は、身体、知力の面で敏捷さに富み素早く、奇妙な生態と生来の機敏さのおかげで特にScoutやThiefに向いている。しかしBosmerといえば弓の腕で知られており、Tamriel中どこを探しても彼らほどの射手はいないといわれ、思考回路の単純な生物を操る能力でも知られている。Green Pactの一部として、宗教上の理由から肉食性で人肉も食す反面、樹木や植物を傷つけることはない。しかし、他人の作った木や植物の製品を使用するのはかまわないようである。
ValenwoodのElfはTamrielに住む他種族の間で交わされる政治的争いに常に巻き込まれてきた。しかし他の国家に対して戦争を起こしたことはなく、ElsweyrのKhajiitやSummerset IsleのHigh Elfによる数え切れぬ侵略から身を守ってきただけである。こうした小競り合いのうち、Khajiitとのいざこざのひとつが『Mixed Unit Tactics』の基礎を形作っている。
Bosmerはこれまで、本当の意味で他種族との同盟を結んだことはない。彼らがGreen Pactに適っているとして嗜む儀式的カニバリズムを原因として不信が生じてきたからである。他のBosmerの信仰と伝統にしても、他種族の生きる『厳格な』都会生活にあっては居心地が悪いばかりなのである。さらに言えば、Valenwoodへの度重なる侵略は、Colovian Highlandsや他の地方で行われたCamoran Usurperの略奪行為を促進するものではなかった。
目次
1 Attributes
2 Skills
3 Traits
4 In-Game Description
5 Gameplay
6 Notes
7 Race-specific Dialogue

Attributes

男性
  • AgilitySpeed +10
  • StrengthWillpowerPersonality -10
女性
  • AgilitySpeed +10
  • StrengthWillpowerEndurance -10

Skills

  • AlchemyMarksmanSneak +10
  • AcrobaticsAlterationLight Armor +5

Traits

  • Beast Tongue(FormID:00047AE9):Greater Power 対象にLv5までCommand Creature20pt60秒(一日一回)
  • Wood Elf Disease Resistance(FormID:00047AE8):Ability 自己にResist Disease75%(常時)

In-Game Description

Wood Elfは西部Valenwoodの森に住む多様で野蛮なElfの一党である。High ElfやDark Elfの親類であるこの国家は肉体的にも精神的にも機敏で素早く、変わった性質と生来の機敏さによってWood Elfは特にScoutやAgent、Thiefに適している。だが一般的に、Wood Elfといえば弓術の腕で知られ、Tamrielに並ぶもののない弓の使い手であるとされている。

Gameplay

俊敏なBosmerは、Thief系キャラクター、錬金術師、森の住人、Banditやそうした趣旨のキャラクターに極めて向いている。Tamrielに住む種族の半数に比べれば魔法の才はないが、彼らの明るい魔法は彼らの為す行動によく馴染んだものである。世の中から『注意深く報酬を引き出す』という戦略を助ける、AlchemyとAlterationの優れた使い手である。Destruction、Conjuration、RestorationなどといったBattlemageタイプの分野の魔法を気にすることはさほどない。
Bosmerは戦闘で弓術を重視している。Tamrielに住む種族の中でも飛び抜けていると一般に考えられているからである。Marksmanに適切なSkillボーナスがある状態でスタートすることができ、これを使用するのにも向いている。非常に高いAgilitySpeedを持つためである。Sneak能力も非常に優れており、たいていSneak状態でのAttackボーナスを得ることができる。StrengthやEnduranceに著しく負荷をかける武器は使用しないが、これもStrengthやEnduranceが他種族に比べて劣っているためである。また、おおむねLight Armorを着用する。身体が小さく、驚くほど負担になるため、Heavy Armorを持ち歩くことができない。Heavy Armorスキルがより高い状態であれば、単に着ることができないだけだとわかる。Light Armorに+5のボーナスは、素早く動きまわって攪乱するプレイヤーがWood Elf向きのLight Armorを装備しつづけるのに有利である。
Bosmerの持つGreater Powerはレベルが低い時期には非常に有用であるものの、プレイヤーのレベルが上がるにつれて使いどころがなくなっていく。
錬金術師になるのもBosmerにとってはよい選択肢である。Alcnemyで作成する毒はその弓術に有益だからである。
敵Bosmerは、一般にLight Armorと弓矢装備を持ったBandit Bowmanで登場する。Vampireの中でも、Acrobat、Archer、ThiefはBosmerである。

Notes

  • CyrodiilにいるBosmerの一覧はこちら

Race-specific Dialogue

(Bosmerプレイヤーへの)挨拶
『どうして欲しいんだ、Treehugger?("What do you want, treehugger?")』(好感度が20~30の場合)
『こんにちは、Bosmer』("Greetings, Bosmer")(好感度が31以上の場合)
『こんにちは、Bosmerの兄弟("Greetings, (brother/sister) Bosmer")』(好感度が31以上でNPCもBosmerの場合)
友好的な挨拶(好感度が71以上の場合)
『私にできることがあるなら、なんでも言って下さい("If there is anything I can do, I am humbly at your service.")』
『貴方と私は、とても親しくなってきた気します("I have a feeling that you and I are about to become very close.")』
『こんにちは、どうもどうも("Greetings and salutations.")』
『すてきな出会いだ。歓迎するよ("This is a wondrous encounter. Welcome.")』
『お会いできて嬉しい。本当に!("I'm so happy to see you, I could burst!")』
通常の挨拶(好感度が30~70の場合)
『興味深いね、続けて("Interesting, go on.")』
『どこの生まれだい?("From where do you hail?")』
『何ができるかわからないけど、努力しますよ("I don't know if I can help you, but I'll try.")』
『ご機嫌いかが?("How do you do?")』
『なんでしょうか?("Do you want something from me?")』
愛想の悪い挨拶(好感度が29以下の場合)
『あんたのこと、あまり好きじゃないんだ("I don't like you much.")』
『他の奴をあたってくれないか?("Can't you find someone else to bother?")』
『放っておいてほしいのがわからないのか!("Can't you see I wish to be left alone!")』
『イライラするなぁ("You annoy even me.")』
『そばにいないでくれよ、マジで("I really don't want you around me.")』
戦闘
『私には勝てないぞ、Elfめ!("You're outmatched, Elf!")』
『チビElfめ! お前の背骨を楊枝にしてやるぜ!("Puny Elf! I'll pick my teeth with your spine!")』(対象NPCがOrcではない場合)
『一族の裏切り者め!("You're a traitor to your own race!")』(戦闘者が仲間のElfの場合)
『貴様らElfは似たり寄ったりだな! みんな派手でぼうっとしてやがる!("You Elves are all the same! All flash and no fury!")』(戦闘者がElfでない場合)
Races in Oblivion
使用可 Altmer | Argonian | Bosmer | Breton | Dunmer | Imperial | Khajiit | Nord | Orc | Redguard
その他 Ayleid | Dark Seducer | Dremora | Golden Saint | Sheogorath

原文、画像転載元:http://www.uesp.net/wiki/Oblivion:Bosmer 09-07-05

Oblivion:  トラックバック(-)  コメント(-) 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。