--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

10.07

MiniMap - HUD Elementの導入

MiniMap - HUD Elementの導入手順です。
自分でも入れる時少し戸惑ったので、まとめておきます。
アーカイブを解凍すると、以下のファイルが入っています。
俺は0.6.1を使っていますが、0.6.2以降でも大差ないと思います。
0.6.2以降はOBSEv18 b4以上が必要になってくるため注意してください。
  • menusフォルダ
    mainフォルダ(xmlが6個)
    └prefabsフォルダ
     └minimapフォルダ(xmlが2個)
  • texturesフォルダ
  • MiniMap.esp
  • MiniMap.ini
太字になっていない部分はどの環境でも必須です。

1 hud_main_menu.xmlを選ぶ

1-1 Vanilla、あるいは該当するインターフェイスMODを素の状態で使っている場合

menus\mainフォルダにはhud_main_menu_***.xmlが6つ入っています。

インターフェイスMODを何も入れていない場合、
あるいは以下のMODいずれかを素の状態で使用している場合、
ファイル名を見て使用すべきxmlを選び出し、
hud_main_menu_***.xmlhud_main_menu.xmlにリネームしましょう。
  • Vanilla
  • DarNifiedUI
  • DarkUI'd DarN
  • OblivionXP + Vanilla
  • OblivionXP + DarNifiedUI
  • OblivionXP + DarkUI'd DarN
他のhud_main_menu_***.xmlは削除し、menus\mainフォルダ内にxmlが一つだけの状態にしてください。

1-2 上記以外のインターフェイスMOD、あるいはインターフェイスMODやVanillaを改変している場合

この場合、アーカイブに含まれていたhud_main_menu_***.xmlは必要ありません。
menus\mainフォルダごと消してかまいません。
menus\prefabsフォルダは消さないように注意しましょう。
自分のmenus\mainフォルダにあるhud_mein_menu.xmlを開き、
<menu name="HUDMainMenu">...</menu>というタグの内部に以下の一行を追加します。
<include src="minimap\minimap_main.xml" />
<menu></menu>の子階層に位置する場所である方がいい気がします。
<menu name="HUDMainMenu">
 <include src="minimap\minimap_main.xml" />
 <rect>
 ....
</menu>
俺の環境ではこんな感じにしています。
この時点で導入の準備は完了です。

2 omod化→アクティベート

  • MiniMap.esp
  • MiniMap.ini
  • texturesフォルダ
  • menus\prefabsフォルダ
  • menus\main\hud_main_menu.xml(必要な場合)
これらをomodにまとめてアクティベートします。

3 MiniMap.iniの調整

MiniMapはiniを設定することによって様々にカスタマイズできます。
といっても素の状態でゲームを起動し、値を微調整していくのが一番です。
以下に解説文を意訳したMiniMap.iniの全文を掲載します。
コピペして使うといいかもしれません。
;=======================================
;	MiniMap v0.6.1 Beta INI file		;
; 	Edit the settings to your likings		;
;=======================================

;この値を-1にセットすることで、全動作を停止できます。
set MiniMapDebug to 0

;ズームイン/ズームアウト、MiniMapそのものの表示非表示を切り替えるキーを数値で設定します。
;各キーと対応する数値は以下のページをご覧ください(デフォルトは上からテンキーの+、-、*です)。
;http://cs.elderscrolls.com/constwiki/index.php/OnKeyDown
set MiniMap.iZoomInKey to 78
set MiniMap.iZoomOutKey to 74
set MiniMap.iToggleKey to 55

;MiniMapの位置を設定します(直下のMiniMap配置を基準位置としたXY移動距離です)。
set MiniMap.iMiniMapX to 25
set MiniMap.iMiniMapY to 80
; 画面上でのMiniMap配置を設定します。位置と対応する値はテンキーっぽいレイアウトになっています。
; 下のナイスなイメージ映像をご覧ください。
; _ _ _ _ _ _ _ _ _
;|     7     8     9     |
;|                          |
;|     4     5     6     |
;|                          |
;|     1     2     3     |
;|_ _ _ _ _ _ _ _ _|
; この値を0に設定すると、MiniMapは完全に非表示になります。
set MiniMap.iMiniMapAlign to 9
; 表示拡大率(120%と背景の黒ボックス)を表示する、しないを設定します(0=非表示、1=表示)。
set MiniMap.bInfoVisible to 1

;MiniMapのサイズを設定します。正方形でなくても大丈夫です。
set MiniMap.iMiniMapWidth to 250
set MiniMap.iMiniMapHeight to 250

; ゲーム画面の横幅を選択します。必ずしも実際の解像度とは一致しません。
; 実際に使用される値は640、1024、1280のいずれかのみです。
; 以下の対応表を見て、実際の解像度に対応する値を記入してください。
; MiniMapが引き伸ばされる現象が起きたら、値を高くしてみてください。
; グリッドや境界線が重複して表示されるなどの異常が見られたら、
; 値を下げてみてください。
;それ以上の場合		->	1280
;1280x1024		->	1280
;1280x960		->	1280
;1280x800		->	1280
;1280x768		->	1024
;1280x720		->	1024
;1152x864		->	1280
;1024x768		->	1024
;848x480		->	640
;800x600		->	1024
;720x480		->	640
;640x400		->	640
set MiniMap.iScreenWidth to 1024
; 上記設定を調整しても、引き伸ばされる現象が起きる場合がありますが、原因はわかっていません。
; しかし、上記の値のいずれを試しても正常に動作しない場合、
; 以下の設定を変更することで、デフォルトの計算式を変更することができます。
; iBaseGridの値が0になっていれば、以下の設定は無視されます(デフォルトでは無視されています)。
; デフォルト値:
; 	iBaseGrid		320
; 	iBaseCropX		20
; 	iBaseCropY		20
; 	iBaseOffsetX		-15
; 	iBaseOffsetY		-2
; iBaseGridを259近くまで変更しても問題が解決しなかった時は、
; それ以外の数値に設定することも可能ですが調整されてしまいます(訳注:259以上は259にセットされる?)。
set MiniMap.iBaseGrid to 0
set MiniMap.iBaseCropX to 20
set MiniMap.iBaseCropY to 20
set MiniMap.iBaseOffsetX to -15
set MiniMap.iBaseOffsetY to -2

; MiniMap動作モードを設定します。
; 1 -> 屋内セルのみ
; 2 -> 屋内セル、屋外セル両方ともローカルマップを表示する
set MiniMap.iMiniMapMode to 2

;MiniMapのそれぞれの部品がどの程度のサイズで表示されるかを設定します。
;一つめのiMiniMapZoom全体の表示倍率で、ゲーム内で変更できます。
;ですから、あくまで初期値でしかありません。
;iArrowZoomは中央に表示されるプレイヤー位置マークの表示倍率、
;iDoorZoomは扉アイコンの表示倍率です。
set MiniMap.iMiniMapZoom to 100
set MiniMap.iArrowZoom to 45
set MiniMap.iDoorZoom to 45
; 以下の設定を1にセットすることで位置マークと扉アイコンの大きさが、
; MiniMap全体のズームに連動するようになります。
; つまり、ズームすれば同様にマークとアイコンもズームイン/アウトするということです。
set MiniMap.bScaleArrow to 1
set MiniMap.bScaleDoors to 1

; 扉アイコンを表示するかどうかを設定します。
; 下の二つの設定は、扉を使用したり発見した(近づいた)場合にのみ
; 扉アイコンが表示されるようにしたい場合に1にします。
; 重要:本MODをインストールした直後には、
; 発見/使用した扉のみがアイコン表示されます。
set MiniMap.bShowDoors to 1
set MiniMap.bOnlyKnownInt to 1
set MiniMap.bOnlyKnownExt to 0

; MiniMap上で木や草を表示するかどうかを設定します。
; 草はプレイヤーのいる位置でしかレンダリングされませんので、
; bToggleGrassは0にしておくことをお勧めします。
; 木は場合によっては切れて見えることもありますが、
; 頻繁に起きる現象ではありません。
; とはいえ、木が表示されるのがとても嫌なら、
; 同様にオフにすることができます。
set MiniMap.bToggleGrass to 1
set MiniMap.bToggleTrees to 0

; 一時的にオブジェクトのフェードアウト距離を増加させます。
; 岩などといったワールドオブジェクトがMiniMap上で異常表示される現象を
; 回避するためのものです。システムに負荷をかける場合があるので、
; 値を0に設定し無効にすることもできます。最も効果的な値として、40~80程度が推奨されます。
; なお、この現象が起きるのは1フレームのみです。
set MiniMap.fObjectLODFadeMult to 60

;; 以下の設定は上級者向けのものです。
;; よくわからない場合は、
;; そのままにしておきましょう。
; 以下の設定は、MiniMap上で水面がどのように見えるかを
; 設定します。
; iWaterHack = 1		(もっとも濃く、自己主張します)
;	- iSrcTime = 一日のうち、何時の時点で水テクスチャを
;	   作成するかを設定します。
;	   この値は0~23でなくてはいけません。
;	   この値によって、水の描写がどの程度暗い色になるかが決定されます。
;	- fWaterAmplitude = 水面に表示される波の量、あるいは密度を決定します。
;	  I do not have a way to determine the original values
;	  so if the 'before' alot different than the 'after'.(訳注:未訳)
;	   値は0.2前後であることが望ましいと思われます。
; iWaterHack = 2		(あまり濃くなく、自己主張しない)
;	- fWaterAmplitude = 水面に表示される波の量、あるいは密度を決定します。
;	  I do not have a way to determine the original values
;	  so if the 'before' alot different than the 'after'.(訳注:未訳)
;	   値は0.2前後であることが望ましいと思われます。
set MiniMap.iWaterHack to 2
set MiniMap.fWaterAmplitude to 0.2
set MiniMap.iSrcTime to 12

PrintC "MiniMap Initialized."
筆者の環境では
set MiniMap.iMiniMapX to 20
set MiniMap.iMiniMapY to 320
:基準位置から右に20、下に320くらいの位置

set MiniMap.iMiniMapAlign to 6
:配置は右中央。ここが基準位置になる

set MiniMap.bInfoVisible to 0
:表示倍率の数値は表示しない

set MiniMap.iMiniMapWidth to 160
set MiniMap.iMiniMapHeight to 160
:サイズは160x160

set MiniMap.iMiniMapMode to 2
:屋内セル/屋外セル全部で表示する

set MiniMap.iMiniMapZoom to 120
set MiniMap.iArrowZoom to 75
set MiniMap.iDoorZoom to 50
:倍率は120%、プレイヤーの位置矢印は75%、扉アイコンは50%で表示する
という感じです。これはデフォルト値から変更している設定のみです。
こういう設定にすると、筆者の動画のように表示されます。

雑情報・MOD比較トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

とても分かりやすい解説ありがとうございます!
自分もこれを見て入れてみます

-:2009/10/09(金) 05:27:31 | URL | [編集]

がんばってください!

175175:2009/10/10(土) 19:15:38 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。