--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

06.28

Nehrim入れた時の手順(覚書)

2010年9月18日 TES4Editのことを書いたよ!

2010年6月28日 導入できなかったMODのことを書いたよ!
2010年6月27日 導入できたMODとその説明を追加したよ!
2010年6月25日 導入できたMODとその説明を追加したよ!

この例では、C:\Nehrimにインストールするという仮定でやっています。
といってもOblivionと違いMODてんこ盛りにはならないと思うので、
多少遅いHDDでもあまり困ることはないと思います。Program Filesはやめときな!


Nehrim本体
  1. Nehrimの本体をDLしてくる。
    175はここ(http://www.moddb.com/mods/nehrim-at-fates-edge)からDLしてきた。
  2. 普通にC:\Nehrimにインストール。
  3. Oblivion\Dataディレクトリを_Oblivion\Dataなどにリネームして安全確保。
  4. この時Oblivion\DataディレクトリにNehrim.esmNehrimDataFiles.espがなぜか存在したが気にせず削除していいみたい。たぶんロードオーダー対策。
  5. MyGames\OblivionもMyGames\Original_Oblivionとかリネームして退避、設定やセーブの安全を確保しておく。
    Nehrim用のMyGames\OblivionはNehrimを起動すれば自動生成される。
  6. espの読み込みは下記のWryeBashか、NehrimDataFiles.exeからチェックを入れればよい。
  7. Oblivionを遊びたい時は、今あるNehrimの生成したMyGames\OblivionをMyGames\(Nehrim)Oblivionなどとリネームして、逆にリネームしておいたMyGames\Original_OblivionをMyGames\Oblivionに戻せばOblivion.iniなどの設定情報はどちらも保持しておける。
  8. Oblivion\DataとC:\Nehrimは特に弄らなくてもその後は互いに不可侵だと思うけど心配ならOblivion\Dataだけでもディレクトリリネームして退避させておけば安全じゃないかな。

Construction Set
  1. 上の3.で退避したOblivionのDataディレクトリから、ssce5432.dllTESConstructionSet.exeを拾ってC:\Nehrim\Dataディレクトリに置く

Wrye Bash
  1. 291から、Nehrimにも普通に対応してたので、この作業不要になった
  2. C:\Nehrim\DataにOblivionと同じようにWryeBashのDataディレクトリ、Mopyディレクトリを配置する
  3. 以下のファイルをテキストエディタで開いて、「Oblivion.esm」になっている箇所を「Nehrim.esm」に一括置換すると、たいていの作業中にエラーは出なくなった
    ・basher.py
    ・bish.py
    ・bolt.py
    ・bosh.py
    ・bush.py
  4. 保存
  5. ランチャから起動するとエラーが表示されるが気にしなくておk。普通にロード順も弄れる
  6. 少なくともDecompile All、Add Master、Repair Abombは使えたので満足
  7. いまいちBashed Patch, 0.espの挙動が怪しい…
TES4Edit
  1. Nehrim.esmと調べたいespをOblivion/Dataディレクトリにコピペする
  2. 普通にTES4Edit.exeを起動して必要なesmとespにチェックを入れる
  3. 普通に使えた万歳

MODを入れたいんだけど使える?
  1. WryeBashでMaster指定をOblivion.esm→Nehrim.esmに差し替えるだけで動作するものも結構ある。
  2. 上記1.手順のMaster差し替えだけで動作を確認済みのMODは以下の通り。
    ChaseCameraMod (WryeBashを導入してればBashed Patchで代用可)
    QZ Easy Menus (メニューや選択肢をキーボードで操作できる)
    DA Sprint (Fatigueを消費してダッシュ)
    HotkeyCasting (テンキーで呪文詠唱)
    MouseCast (マウスとホットキーで呪文詠唱)
    Spellsword (Shiftで一時エンチャント、消費は自分のMagicka)
    TLDetect (デバッグ、テスト用。各種アイテム検出魔法) 6/25追加
    aw (盗品をアクティベートする時確認画面を出してくれる) 6/27追加
    Scouter (敵味方のヘルス表示が頭上に出る) 6/27追加
  3. 駄目だったMODは以下の通り。
    Ragna Block and Parry V2
     →原因については「Nehrim でMODを入れた時のレベルアップできない不具合」を参照のことMadCompanionshipSpell
     →CTDもせずアイテムや魔法は追加されるがOrderをかけても登録されない、命令できない、など…
  4. スクリプトでEditorIDを直接参照していて、そのEditorIDが存在しないと不具合起こすかもしれないけど、そうでない上記のようなシステムを弄る物ならMaster差し替えだけで大丈夫なんじゃないかなぁ・・・と思わんでもない。あとはテクスチャ入れ替え系とか。

日本語化したいんだけど
  1. 今翻訳しとるがな
  2. 普通にOBSEを導入し、C:\Nehrim\Data\OBSE\plugins\にobja.dllとobja_loader.exeとかobja_config.exeを入れれば、普通にShiftJISかな?そんな日本語文字対応表示にはなる。
  3. 当然だけどlatin1エンコードじゃないのでウムラウトとエスツェットで化け化けになる。
  4. latin1の表示できるテキストエディタを探してきて(175はxyzzyを使ってるけど、秀丸とかでも大丈夫かも)、エクスポートしたテキストのウムラウトとエスツェットを代替表記に置換し、CSでインポートして新規espにでもして読み込むとくといい。ü→ueとか。判別するために[ue]にするとあとで楽かもね。
  5. あと、これではメニューの一部がまだドイツ語のままなので、C:\Nehrim\Data\Oblivion - Misc.bsaに入っているmenus\strings.xmlを取り出してこれも英訳か和訳する必要がある。
  6. 英語のOblivionから持って来てもいいけど、微妙にフォーマットが違うので、文字が入るべきところに「0」が入っちゃうことも多くて微妙。
    →別記事「Nehrimのメニュー部分について」に、Nehrim用の英語strings.xmlを置いています。
  7. なんでかわからんけど、半角SPにあたる部分が「^」みたいな記号になるんだよなぁ…。

実際日本語化するとどうなるの、っと。

こうなる。

Nehrim関係トラックバック(0)  コメント(6) 

Next |  Back

comments

こんにちは、動画を見て翻訳の完成度の高さに驚きました。
現在私も名詞(錬金素材や魔法など)を中心に翻訳を進めているのですが、本や会話は敷居が高すぎるので翻訳を諦めていました。
動画とWikiを拝見したところ翻訳データを公開するとの事でしたので、私が会話を訳す必要はないかなと思っております(上手く訳せる自信が…)。
宜しければいつ頃に公開する予定なのか教えていただけませんでしょうか?
現在も翻訳を進めている方が他にもいらっしゃると思うのですが、誰が今どの部分を訳しているのかがわからないので、なかなか翻訳をしづらい状況に有ります。

toma:2010/06/24(木) 15:59:19 | URL | [編集]

>tomaさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
翻訳データの公開がいつ頃になるか、正確なところは自分でもわかりません。
・どこでどういう形で翻訳を進め完成させるか
・(プロジェクト化する場合も)ドイツ語版をベースとし独→日翻訳で進めるかいずれリリースされる英語版をベースにするか
・ドイツ語版をベースにした場合の名詞ルール
などの結論が出ていないためです。
ただ、自分と協力して頂いている方の二人の場合、主にメインクエストに沿って名詞は英語名詞化(VanillaのOblivionに同じものがあれば優先的に使う)とし、全てのテキストを順番に訳しています。
なんだか手の出しづらい状態になって申し訳ありません。
ただでさえ英語よりハードル高めなので、なんとか効率の悪くない形態に落ち着ければと考えています。
訳文の質は、自分がやった部分は勢いとフィーリングが7割なので、あまり褒められたものではありませんw

175175:2010/06/25(金) 01:22:05 | URL | [編集]

いえいえ、私はあの文体でプレイしたいと純粋に思うくらい気に入ってますよw
私は会話以外を適当に訳して、公開される日を楽しみに待っています。
翻訳頑張ってください。

toma:2010/06/25(金) 01:31:53 | URL | [編集]

>tomaさん
ありがとうございます、頑張りますw

>なるさん
いらっしゃいませ。リンクはご自由にどうぞーです。

175175:2010/06/25(金) 22:59:16 | URL | [編集]

こんにちは、なるさんのところでこちらを知りました。
ずいぶんあれこれ検証なさってますね、驚きました。

ところで、ネーリムの名詞日本語化にあたっての方針などを書いたファイルをToma(やきとま)氏の翻訳特設スレ(Eggの連絡先)にリンクしたので、お仲間と共に見ていただければ幸いです。

作業の便宜のため序盤少し訳してみましたが、訳といえる質のものではないので気にしないでください。

Eastern_Village:2010/07/05(月) 00:04:53 | URL | [編集]

>Eastern_Villageさん
こんにちは。
Oblivionと共通のシステムを弄るくらいしか手を入れたくないのですが、
それでもこまごまとMODが増えてしまいますね…もはや「さが」です。
ファイル拝見させていただきます。
こちらは英語名詞準拠で、MQはほぼ目処が立ったかな~というところです。

175175:2010/07/16(金) 22:48:12 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。