--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

06.25

Nehrimのメニュー部分について

メニュー部分の英語化

Nehrimでは(Oblivionでもですが)Data\Menus\strings.xmlに各種メニュー部分が格納されています。
そのstrings.xmlを英語化したものをアップロードします。
esmのGameSettingで定義されている部分とstrings.xmlで定義されている部分があるので、
これだけでメニューの完全な英語化はできませんが、翻訳プロジェクト(予定)の範囲に
入らないだろう部分ということでとりあえず、です。
  1. http://blog-imgs-36.fc2.com/t/r/a/transobli/2010-06-26_Nehrim_strings.xml
  2. 上記を右クリックでダウンロードする
  3. strings.xmlにリネームする
  4. NehrimをインストールしているディレクトリのData\Menus\に置く
たぶん、これでxmlがカバーしている範囲は見慣れた英単語になると思います。
俺は名詞英語派なので日本語化しておりませんが、そのへんは各自対応してください。

Nehrim関係トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。